iPhone7のカメラアプリでシャッター音を消す裏技!


最近、iPhone7を買ったんですよ。ブログをやっているブロガーさんは揃ってiPhone7のレビューなどをされていますが、自分は面倒なので記事にするつもりは無かったんです。

ところが、記事を書く事になってしまいました。元々、Androidのスマホを使っていたのですが、iPhoneに変えたいなぁと思う事が多々あり、それならiPhone7が出るまで待とうって事でずっと待機しておりました。

それで、待望のiPhone7が発売されて、ちょっと前に手元へ届いたわけですが、不満が爆発しました。

カメラのシャッター音うるせえよ!!

スクリーンショットのシャッター音もうるせえ!!

なんか、日本は盗撮防止のために携帯のカメラのシャッター音が強制的になっているそうですね。今までもそういう携帯を使ってきているので、当たり前の事かと思っていましたが、海外はシャッター音をOFFにしたり出来るそうです。

そこで疑問が出てきたのですが、カメラの音は盗撮防止って事でまだ分かる。でも、スクリーンショットの音いる?パシャパシャうるせーよ。誰得なんだよ!!

まぁ、怒っていても仕方ないです。それでカメラアプリの音消せないかなと調べていたら、なんか裏技みたいなの見つけましたので、やってみたいと思います。

設定を開く

2016-10-05-13-40-44

一般をタップしましょう。

一般を開く

2016-10-05-13-40-55

アクセシビリティをタップしましょう。

アクセシビリティを開く

2016-10-05-13-41-04

Assistive Touchをタップしましょう。

Assistive Touchを開く

2016-10-05-13-41-12

AssisveTouchをONにしましょう。

そして、最上位レベルのメニューをカスタマイズをタップしましょう。

最上位レベルのメニューをカスタマイズを開く

2016-10-05-13-41-17

6個のアイコンと書いてる右側にある-ボタンを連打しましょう。

カスタムをタップ

2016-10-05-13-41-22

連打すると、カスタムだけが消せずに残りますので、タップしてください。

消音を選択する

2016-10-05-13-41-29

消音を選択して、右上に完了をタップしましょう。

丸いボタンが出てくる

2016-10-05-13-41-44

スクリーンショットに映らないみたいなのですが、実は丸いボタンが出てきます。

丸いボタンをタップすることでシャッター音のON/OFFを切り替える事が可能です。

ただし、常に表示されるようになってしまいますので、ネットサーフィン等をしている時に邪魔です。

写真を撮る時だけ、Assistive TouchをONにするといいかもしれませんね。

あと、これはバグみたいなものらしくて、裏技的な必殺技です。

無音カメラと呼ばれるアプリがあるらしくて、そういうものを使う事でシャッター音を消せるらしいです。

ただ、スクリーンショットの音は消えないというのが難点なので、この裏技と使い分けるのがいいかもしれないです。

追記

Assistive TouchをOFFにしても設定が引き継がれる事を確認しました。なので、設定が終わったら、Assistive TouchをOFFにして、邪魔なボタンを消してOKです。

ただ、音量の操作をすると、設定が元に戻ってしまうようです。

おしまい

あと、ポケモンGOを始めたんですけど、まだコラッタくらいしか捕まえてません。下手くそなので、ボールの消費が激しいです。(前に使ってたスマホはポケモンGOに対応してなかったんですよね。)


コメントを残す