人狼ゲームでよく使われている専門用語を解説!


最近、ハンゲームというサイトで人狼パーティーというゲームが公開されました。それをきっかけに人狼でよく遊ぶようになったのですが、人狼って専門用語が飛び交っていて、初心者の人には分かり難いです。なので、今回は専門用語を紹介してみたいと思います。

(本当に初めてプレイした時は、みんな何を言っているのかわからんのですよ・・)

CO

COとは、カミングアウトの略です。自分の役職をみんなに公開する事をCOと言います。なので、ゲームの序盤では、COはありますか?等という発言がよく見られますが、これは役職のある方はいますか?という確認をしている事になります。

人狼オンラインXのようなチャット機能しかないサイトでは、占いCOなどと言って、自分の役職を公開します。また、人狼パーティーのようにボタンでCOできるサイトの場合は、それを使ってCOします。

ロケットCO

ロケットCOは、ゲームが始まった瞬間にCOする事を指します。ロケットCOをする事で偽者だと疑われる事や本物だと疑われる事もあります。しかし、様子を見てからCOするよりは、本物の可能性を信じてもらいやすいです。

黒/白

占い師や霊媒師はよく白や黒と発言する事があります。これは狼か村人のどちらかを指しており、白の場合は村人で、黒の場合は狼になります。

例えば、占い師の場合は、夜の時間に好きな人を占う事が出来ますので、朝になった時に「1番さんを占った結果、白でした。」などとみんなに占い結果を公開します。

色味/色見

ゲームの最中に色味または色見をしましょうと発言する人がいます。例えば、占い師COしている人が二人いて、占い師が誰かを狼だと言っている場合、その狼だと言われている人を追放する事で、どちらが本物の占い師かを確認する事ができます。ただし、霊媒師が居ない場合は確認する事ができません。

このように占い師の真偽を確認するために誰かを追放する事を色味や色見と言います。

ロラ

「ロラしましょう。」「霊ロラですね。」「占いロラですね。」などという発言を見かけます。これはローラーの略らしいです。

例えば、霊媒師が二人いる場合、どちらかが偽者になります。なので、どちらも追放するというのがロラの事なのですが、本物がいなくなってしまう代わり、偽者を追放する事が出来るという戦略になります。

特に霊媒師が二人いる場合は、霊ロラされてしまう傾向があります。なぜなら、追放された人が村人か狼なのかを知る事が出来るのは、霊媒師だけになりますので、村人はどちらが本物か知ることはできないからです。

リアル狂人/リア狂

よく人狼のオンラインゲームでは、リアル狂人やリア狂は禁止だと記載されている事があります。これはどういう事なのかと言うと、狂った発言や行動をするなという事です。荒らし行為などもリア狂と呼ばれる事があり、狼じゃなかったとしても、問答無用で投票されるケースが多いです。

ライン

ラインとは、プレイヤーの繋がりや関係の事を指します。例えば、お互いに庇い合っているような人がいた場合、狼同士で投票されないようにしているのではないかと疑われ、この二人の関係の事をラインが出来ていると表現する事があります。

ライン切り

ライン切りとは、味方の狼を不利な状況に追い込む事で自分は狼じゃないと信じてもらうための戦略です。例えば、狼が占い師だと偽って、味方の狼が黒でしたと報告します。すると、その狼だと言われてしまった人は追放されてしまい、翌朝の霊媒結果で狼だったという事が判明します。そうすると、狼なのに占い師だと言っている人は本物だと信じてもらえる事があります。

しかし、このライン切りという戦略は有名ですので、逆にライン切りだと疑われる事もあるようです。

PP

PPとは、パワープレイの略です。例えば、プレイヤーが3人残っており、そのうち狼と狂人が生存している場合、二人が協力して、残りの村人を追放する事をPPと呼びます。

RPP

RPPは、ランダムパワープレイの略です。例えば、プレイヤーが4人残っていたとして、狼、狂人、村人、村人の内訳の場合、狼と狂人が村人に投票して2票。村人が狼に投票して2票。この投票された二人のどちらかがランダムで追放されてしまいます。このような状態の事をRPPと言います。

潜伏

潜伏とは、役職COを行わずにこっそり隠れている事です。追放されてしまうリスクがありますが、狼に噛まれにくいというメリットもあります。潜伏した方がいい場合としない方がいい場合がありますので、ケースバイケースです。

ステ/ステルス

ゲームをしていると、「ステいる?」と発言する人がいます。ステとは、ステルスという意味なのですが、発言をしない人の事をいいます。発言しない人は情報を出さないから残しておくメリットがないという事で追放されやすいです。

吊り位置

吊り位置とは、追放する候補の事です。基本的にゲーム序盤で吊り位置の人を追放する事になるのですが、どのような人が吊り位置かというと、役職COをしていなくて、あまり発言もない人になります。なので、吊られたくないのであれば、みんなにメリットがある発言を増やしましょう。

村偽り

村偽りは、基本的に嫌われる行為です。村人が占い師や霊媒師だと偽りのCOをする事を村偽りというのですが、基本的に狼側が有利になる戦略なので、荒らし行為とみなされる事もあります。

ギドラ

ギドラは、複数の役職を同時にCOする事を言います。例えば、自分は占い師と霊媒師ですとCOしたりするのですが、一般的なルールではあまりメリットがないので、禁止されている事もあります。

グレー/グレ

グレーとは、役職の無い人の中で占い師から村人だと言われてない人の事になります。

グレラン

グレランは、グレーランダムの略ですが、グレーの中から怪しいという人を自由に投票する事です。

グレースケール/GS

グレースケールとは、怪しい人を順位付けしたものになります。例えば、以下のように書きます。

「私は1 > 5 > 9だと思います。」と書いた場合、1が最も狼だと思っており、9が一番村人っぽいと思うという意思表示になります。

メタ/メタ推理

一般的に嫌われる行為なのですが、メタ推理とはゲーム外の判断材料を元に推理する事です。例えば、この前ゲームした時に◯◯さんは狼だったので、今回も狼ではないでしょうか。というような推理がメタ推理になります。

最後に

今回はよく見かける人狼用語をまとめてみました。始めたばかりの頃は、こんな言葉が飛び交っていたので、覚えるのが大変でした。まだまだこんな言葉がたくさんあるのですが、覚えておけば、とりあえずゲームが始められそうな用語を集めてみました。


コメントを残す