ブログ初心者が記事のアクセスをアップさせるための集客方法


ブログを始めたのは良いけど、アクセスが集まらないという事にお悩みの方。ブログ初心者ならば、誰でも通る道です。今回はブログのアクセスを増やすために必要な事をまとめてみたいと思います。

ブログはどんな物でも良い

初めてのブログ運営であれば、色々と悩む事がたくさんあると思います。

例えば、無料ブログを使うか、Wordpressブログを使うかで迷う事もあるでしょう。結論から言えば、どちらを使っても大丈夫です。

SEOと言う言葉があるのですが、検索エンジン最適化という意味で、これは検索エンジンからの集客を成功させるために必要となる技術のようなものです。

SEOの知識は持っている方が有利なのですが、それが無いからと言って、ブログ運営が成功しないわけではありません。検索エンジン向けに最適化されていないのに、アクセスをたくさん集めているブログやサイトはたくさんあります。

そのSEOで考えると、無料ブログとWordpressブログを比較した時にメリットとデメリットがいくつかあります。しかし、最初にやるべき事はブログを公開するという事です。なので、どちらから始めても大丈夫ですよ。

 記事の内容は何でも良い

最初の記事を書く時に何を書けばいいのか迷う事もあると思います。ブログを運営するという事は、誰かに何かを伝えるという事。あなたの伝えたい事をただ書くだけなので、どんな内容の記事を書いてもいいです。

趣味の事でもいいし、好きな音楽でもいいし、テレビで話題になっていた事でもいいし、世の中に対する不満でもいいし、日常の日記でも良いです。

まずブログ初心者がやるべき事は、記事を書く事です。

僕の場合

ここで僕の話をしましょう。僕が初めて公開したサイトは、スケートボードに関するサイトでした。当時、まだブログが主流じゃなかったので、すべて手作業で1つずつページを作っていました。

Youtubeはすでに存在していて、プロスケーターの動画をまとめているページやスケボーのトリックと呼ばれている技を解説しているページなどを公開していました。

僕の場合、特にスケボーをみんなに知ってもらいたいと思っているわけでもなくて、サイトを作りたいという気持ちの方が先行していました。

もし、あなたがブログを運営したいという漠然とした状態でも大丈夫です。僕も同じようにただサイトを運営してみたいという状態だったのですが、大好きなスケボーの情報サイトだったので、書きたい事はどんどん溢れ出ていました。

しかし、今振り返ってみると、スケボーに対する情熱が薄れてしまい、その時期にサイトも自然消滅しています。その経験に言わせれば、ブログ運営を続けるためには、好きな事を書かないといけないという事です。そうじゃないと、ブログ運営は長続きしないです。

ブログの集客方法について

ブログと記事はどんな物でも良いという事を書かせていただきました。そうなんです。ブログの集客に「このブログサービスを使わないといけない」とか「こんな記事を書かないといけない」という事はありません。

ただし、読者を増やしたいのであれば、自己満足の記事を書けばいいというわけではないです。あなたの記事を見た人が喜ぶ情報出会った事もないような衝撃を与えられるのがベストだと思います。

本題になりますが、ブログの集客方法は1つだけではありません。基本的に「検索エンジン」「SNS」「他サイトのリンク」「ブックマーク」からアクセスが来ます。

検索エンジン

検索エンジンとは、インターネット上にある情報を検索できるサービスの事ですが、「Google」「Yahoo」などが有名です。

もし、あなたのブログを検索エンジンに表示させたいのであれば、サーチコンソールというサービスでブログのURLを登録する必要があります。

しかし、ブログを登録したからといって、アクセスがたくさん集まるわけではないです。なぜなら、検索エンジンは優れている記事を判断して、優れている順番に記事を表示するシステムになっているからです。

この優劣を付けている基準は、アルゴリズムと呼ばれているのですが、優れた記事だと評価してもらうための確実な方法というのは存在しません。

ただし、このアルゴリズムを研究している専門家がいるのですが、その方々が言っているのは、「優れたコンテンツを作る事」「そのコンテンツにリンクを貼ってもらう事」が重要との事で、それが正攻法でもあるようです。

なので、ブログ初心者の方が検索エンジンからのアクセスを集めたい場合、読んだ人が喜ぶような記事を書いて、その記事にリンクを貼りたくなるような記事を書く事が重要です。

検索エンジンからの集客を目指す場合、短期間でアクセスがたくさん集まるという事は期待できません。最低でも半年から1年くらいの期間が必要だと考えた方がいいです。

検索エンジンで集客するメリットは、検索する人が存在する限り、長期的なアクセスが見込めるという点です。

SNS

SNSとは、ソーシャルネットワークサービスというものですが、TwitterやFacebookのようなサービスの事を言います。一般的だとあまり言えないかもしれないですが、このSNSからアクセスを集める方法もあります。

具体的には、TwitterやFacebookで有益な情報を発信するなどして、あなたのアカウントに注目してもらえるようにします。そして、そのアカウントからブログの記事を紹介し、SNSからアクセスをブログに集めるという集客方法になります。

SNS集客の大きなメリットは拡散力にあります。口コミのようなイメージになりますが、あなたが公開している情報を見た人が知り合いの人に教えるなどの流れで注目してくれる人が増えていきます。

ただ、この集客方法のデメリットは、基本的にアクセスが短期的だと言う事です。しかし、拡散が定期的に続くようであれば、長期的なアクセスとなる可能性もありますので、一概には言えません。

上記のARuFaさんという方のツイートであり、この人は有名なブロガーです。面白い事にたくさんチャレンジしている方なのですが、検索エンジンの集客に頼らず、口コミでたくさんのアクセスを集めている方です。

ちなみにこのツイートは3万人にリツイートされています。これを見た人は3万人だけじゃなくて、リツイートした人のフォロワーも含まれますので、1回のツイートで最低でも30万人くらいは見ていると推測できます。

しかし、この集客方法はかなりのセンスが求められますし、それなりの知名度が無い方には難しい方法かもしれません。

といいつつ、僕は知名度の無い人間ですが、以下の記事が拡散されています。恐らく、この記事を見た方がツイッターやフェイスブックでシェアしてくれたのだと思います。なので、知名度の無い方でもチャンスは一応あります。

ウェブライダー松尾茂起(松尾シゲオキ)について調べてみた

他サイトのリンク

他サイトのリンクからの集客は、他のブログから紹介をしてもらい、それを見た人が訪問してくれるという流れです。

SNS集客と似ており、SNSでシェアしてくれるか、ブログやサイトでシェアしてくれるかの違いです。

ただ、SNS集客と違うポイントは、他サイトからのリンクを貰うことで、検索エンジンに記事が上位表示されやすくなるという点です。

ブックマーク

ブックマークと言えば、ブラウザにお気に入りのサイトを登録できる機能ですが、ここからもアクセスを見込めます。

よほどのファンになってもらえなければ、ブックマークされるという事はなかなか無いので、難易度が高い集客方法です。

ブックマークしてもらえるコツは、定期的な記事更新、何度も見たくなるような情報を掲載するなどがポイントになると思います。

最後に

今回はブログの集客方法をいくつかご紹介させていただきました。

初心者の場合、どれを選べばいいのかと悩むかもしれませんが、どれか1つに絞ってみてもいいし、全部やってみてもいいです。僕の場合は、検索エンジンでの集客をメインとしていて、SNS集客はおまけ程度に考えています。

具体的なノウハウを知りたいという方もいるかもしれませんが、集客方法の種類を提示してみましたので、一度自分でどうすればいいのか考えてみてください。

また、違う記事で集客ノウハウのご紹介はしようと思っています。

もう一度、言いますが、まず初心者に大切なのは、記事を書く事です。


コメントを残す